「ほっ」と。キャンペーン

緑茶好きのジャケ買い

c0059910_00422863.jpg

まだ飲んでいません。

ワクワク。
[PR]

# by wacco-blog | 2016-11-25 00:39 | Comments(0)

スタッドレスへ。

自分で履き替え出来ないので、
ディーラーさんにお願い。

東京、早くも初雪か。
c0059910_19221311.jpg


[PR]

# by wacco-blog | 2016-11-23 19:20 | Comments(0)

木枯らし1号

2号もあるの?

東京では、今日木枯らし1号が吹きました。
寒くなってきましたね。

今日は音楽療法の現場で「たき火」を歌いました。
「木枯らし木枯らし寒い道〜♫」という歌詞があるからなのですが…

施設にあった歌詞幕に、
その部分がありませんでした(笑)
木枯らし〜の部分は3番なのですね。
2番だと思っておりました。

ちなみに2番は「さざんか さざんか 咲いた道〜」です。

以前は東京でもたき火が出来ましたが、
現在は、出来ませんね。

小学校で焼き芋大会もしましたが、
今はやはり出来ないのでしょうか。

今日も、焼き芋の話で盛り上がっていました〜。





和田京子 新作CD
『白秋先生と、お茶の時間』

⭐️⭐️ご注文URL⭐️⭐️
http://tailrock.com/?mid=other2&document_srl=110491&ckattempt=3


- 詩人 童謡作家 歌人 北原白秋の詩に
現代の息吹が加えられ、
懐かしくも新しい感覚に -

♫あめあめ ふれふれ かあさんが…
♫まちぼうけ まちぼうけ ある日せっせこのらかせぎ…
♫春ははよから かわべのあしに…

プロデューサーにロサンゼルス帰りのギタリスト黒田大祐を迎え、日本人の誰もが口ずさむことのできる名曲から、白秋の故郷である福岡県柳川市を謳った「帰去来」、白秋の詩に和田京子が新しくメロディをつけたライブで好評の「たんぽぽ」「月へ行く道」を収録。

価格 2500円(税込、送料別160円)

収録曲
1、雨ふり
2、帰去来
3、待ちぼうけ
4、たんぽぽ
5、ペチカ
6、あわて床屋
7、砂山
8、月へ行く道

ギター/渡辺庸介
ベース/奥園淳
パーカッション/佐藤唯史
ピアノ/堀越亮
コーラス/まりこころ


[PR]

# by wacco-blog | 2016-11-09 23:07 | Comments(0)

北原白秋先生の詩を歌ったCDの販売です

【❗️❗️❗️新作CDのお届け❗️❗️❗️】
今、福岡県柳川市では白秋祭が行われています!私は毎年出演させて頂きましたが、今年は東京で子育てお留守番です。

しかし!
気持ちは、白秋祭!

というわけで、新作CDを全国の皆様にお届けです✨✨✨

自信作です。
買ってね!!!!!!

和田京子 新作CD
『白秋先生と、お茶の時間』

⭐️⭐️ご注文URL⭐️⭐️
http://tailrock.com/?mid=other2&document_srl=110491&ckattempt=3


- 詩人 童謡作家 歌人 北原白秋の詩に
現代の息吹が加えられ、
懐かしくも新しい感覚に -

♫あめあめ ふれふれ かあさんが…
♫まちぼうけ まちぼうけ ある日せっせこのらかせぎ…
♫春ははよから かわべのあしに…

プロデューサーにロサンゼルス帰りのギタリスト黒田大祐を迎え、日本人の誰もが口ずさむことのできる名曲から、白秋の故郷である福岡県柳川市を謳った「帰去来」、白秋の詩に和田京子が新しくメロディをつけたライブで好評の「たんぽぽ」「月へ行く道」を収録。

価格 2500円(税込、送料別160円)

収録曲
1、雨ふり
2、帰去来
3、待ちぼうけ
4、たんぽぽ
5、ペチカ
6、あわて床屋
7、砂山
8、月へ行く道

ギター/渡辺庸介
ベース/奥園淳
パーカッション/佐藤唯史
ピアノ/堀越亮
コーラス/まりこころ
[PR]

# by wacco-blog | 2016-11-02 17:05 | Comments(0)

2016年の白秋祭

毎年出演させて頂いている福岡県柳川市で行われる白秋祭(本年は11/1、2、3)ですが、本年は私の都合のより出演いたしません。とても残念です!

来年は出演させていただけたらと思います。
よろしくお願いします!

今年も盛大な白秋祭になりますように!!
http://www.yanagawa-net.com/parade.html
c0059910_17345958.jpg


[PR]

# by wacco-blog | 2016-10-13 17:31 | Comments(0)

復活

c0059910_01311627.jpg

本調子ではありませんが、
尿路感染症から復活です。

今日は月1回、市の介護予防事業。
参加者の皆様と、思い出の歌手や曲を思い出していたら、ホワイトボードが大変なことに。
c0059910_01311730.jpg




先週は寝込みながら、
どうにもならない自身の股関節について
再びじっくり考えていました。

私、何もこんな苦労して生活しなくても良いはず…なのになあと思ったのです。

この病気(変形性股関節症)は、大変だけど、
ここまで大変じゃなくても良いはずなのに、と。

私くらい見た目からして大変そうな人、
そもそも見たことないし。

大変なことも、
独り身だったらまだ良かったけど、
家族を持った今、
その労力を家族のために使いたい、と。

毎日「コンチクショーこの痛い脚め」と思うのも疲れた(笑)

「痛い」(疼痛)は、本当にQOLの低下を招くのです。心身疲弊します。


今月、一年ぶりの股関節検診。
自骨手術から、再び10年が経過。

20代での付き合い方、
30代での付き合い方…
子どもが生まれてからの自身の股関節との付き合い方…
これから40代での付き合い方。

そろそろ、また新たな股関節との付き合い方を考える時期かもしれないなあ。

私のQOLは、もっと向上するはず。

仕事をしている時は、
何も考えなくて済むのでした。

しかし、不自由そうに歩いているのは
参加者さんにはバレバレ(笑)

欲が出てきました。

私も、再び走れるようになりたい。

普通に歩けるようのなりたい。

杖じゃなくて、
子どもの手を握って歩けるようになりたい。
c0059910_01311826.jpg

[PR]

# by wacco-blog | 2016-10-11 01:28 | Comments(0)
line

日本音楽療法学会 認定音楽療法士。シンガーソングライター和田の、お気楽ゴロ寝的つぶやきブログ


by wacco-blog
line