わたし。

こんにちは。私です。和田です

私は10月18日生まれです。
犬が大好き、猫も好き。
動物が大好きで、これまでたくさんの動物と暮らしてきました。


運転が好きで、毎日愛車を乗り回しております。
(股関節の病気を持っていて歩くのが苦手ということも多いに関係しています)

それから、にんにくが好き、お肉好き、緑茶が好き。

趣味は温泉、銭湯、世界中の小物楽器集めです。

幼少のころの「将来の夢」シリーズ。
・ペットショップ屋さん・音楽の先生・ピアノの先生・獣医さん・歌手・
・文章を書く人・放送に携わる人


「得意な楽器は?」と聞かれて毎回困るほど「特にない」のです。
触れてきた楽器は多いのですが…
ピアノ、ギター、ドラム、パーカッション、ヴァイオリン、などなど。

どれも、中途半端です。
音楽の中では、ポップスを歌うことが、まあまあ、そこそこ、できることです。


そんな私の職業は。

シンガーソングライター歴10年(2003年5月~)
CDを出したり、雑誌に出たり、
ラジオパーソナリティをさせていただいたり、いろいろしてきました。

♪日本音楽療法学会認定 音楽療法士

日本音楽療法学会HP
音楽療法とは、慰問演奏ではありません。
対象となる人の情報を得て、人々の心身の健康のニーズにたいして、音楽を用いることです。

対象となる方は、どなたでも。
主に、高齢者、発達障害・知的障害児(者)、精神疾患、です。
私は自身の経験から、整形外科のリハビリテーションにも音楽が役立つと考え、
調査・研究中です。

♪神経学的音楽療法士
神経難病などへの、音楽療法です。
国際研修を修了しました。が、資格はあれど、とても難しい分野だなあと思っております。

♪T音楽大学 音楽療法研究所 研究生
音楽療法士とは孤独な職業。だけど職場で「先生」なんて呼ばれちゃうから、勘違いしちゃう。
いつでも、自分の軌道修正ができるように、研究所に所属中。


そんなわけで、特色のある様々な高齢者施設にて、
音楽療法士として勤務をしております。
ときどき、幼児や特別支援学級の音楽療法の現場にも携わります。

    「音楽療法?!うちの施設にも!」という方、ご連絡下さい
        偏りのない、怪しくない(笑)、
        利用者様・施設のニーズに応える
        音楽療法の提供をさせていただきます。

       お試し(無料)からどうぞ。
              連絡先utauyowakko@hotmail.com(和田)

             ※現在、日曜日か火曜日のみ、施設に伺うことができます。



その他のなにがし。
・中学・高校第一種音楽科教員免許所持
・社会福祉主事(任用)資格…生活相談員業務
・小規模コンサートサロン 企画運営担当
・アロマテラピー検定2級
・笑い療法士3級
・普通自動車運転免許



最近、気になっていることは、
自分の体重の増加、エクセル技術向上、音楽療法のいろいろ、庭にまいた花の種の成長やら

というところかなあ。


長文でした。
そんな感じで、のらりくらりと生きております。
[PR]

# by wacco-blog | 2014-04-01 00:00 | 自己紹介 | Comments(0)

春めいてまいりました

c0059910_21505011.jpg

[PR]

# by wacco-blog | 2014-03-30 21:50 | つれづれ | Comments(2)

大学を卒業しました。

c0059910_19441839.jpg

[PR]

# by wacco-blog | 2014-03-25 19:44 | つれづれ | Comments(0)

落ち着いてまいりました。

c0059910_1295420.jpg

東京地方、2週続けての雪。

雪に不慣れな東京都民、いろいろ困ることが多いです。
経済活動が滞りますねえ。

とはいえ、自然現象にはかないませんから、
「春よこい」と待つばかりです。

さて、私は2回目の大学生が終わろうとしております。
31歳で大学に入ることは、大変勇気がいりました。

「卒業するころには35歳だ。私はどんな35歳になっているのだろうか」
そう思っていました。

35歳の現在。

音楽療法を学ぶ事を通じ、世の中の見方がだいぶ変化しました。
これまで、見えていなかった世界や、物事の考え方を知ることができました。

「学ぼうとした時が、その時」とはよく言ったものです。
20代で同じことを学んでも、20代だった頃の私では、未熟すぎて学びきれなかったことがあったかもしれません。もちろん、今でも未熟者ですが。

あっという間の4年間でした。

先日、日本音楽療法学会の音楽療法士(補)という資格試験を受験しました。
3月には、実技・面接試験があります。

音楽療法士としての勤務先も、ほぼ決定してまいりました。
歌の活動もしていく予定です。


ふう。だいたい落ち着ついてきましたー。

大学生生活は残すところ、あと1か月です。
ブログもHPも、少しずつ改良を重ねて行こうと思いますー。


雪の日は、自分とゆっくり向き合ってみましょう。
[PR]

# by wacco-blog | 2014-02-14 23:29 | つれづれ | Comments(0)

2014年幕開け

遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。

わたくしは、穏やかな新年の幕開けをいたしました!
良い年末年始を迎えましたが、その後は怒涛の日々です。

2014年は、もう少し歌の活動も増やしたいですね^^
そのためにも、土台固め中です。

ブログも改造中ですが、そのうち固まるでしょー。
というわけで、末永く見守ってやってねぇ^^
[PR]

# by wacco-blog | 2014-01-15 00:00 | つれづれ | Comments(0)

ドタバタ


c0059910_20413317.jpg

11/2、3
福岡県柳川市「白秋祭」
水上パレードの水上ステージで、歌わせていただきました。
ギター 渡辺庸介さん
ベース 奥園淳さん

昨年度に引き続きお声をかけていただき、本当にありがたい!!北原白秋さんの文学の世界観をさらに知りたいと思いました。

この日あたりを皮切りに、
私の音楽療法研究の実践が進行しだします。週1回福岡と東京を行き来しております。
我ながら執念としか思えない行動力。

そんな中「神経学的音楽療法」の国際研修会に4日間参加。
神経学的音楽療法とは、「根拠をもって、音楽をリハビリテーションに使用する方法、理論」のひとつです。(音楽療法にも、いろいろな理論と技法があります。)


通常はコロラド州に行かねばならず、毎年悩んでおりましたが、今年は東京で行われるとのこと。
自分の人生上、ありえないスケジュールで、研修会に参加しました。参加して本当によかったです。ひとつの技法を追求する大切さを感じました。
c0059910_20413370.jpg


月末には、卒業論文の中間発表がありました。

私の進めている卒業研究は、想定外の出来事により、仮説が覆されそうになりました。

しかし、先生方にご指導頂きつつ、また、多くの被験者の方にご協力をたまわりながら、ひとまず順調に進んでいます。

研究テーマは、現在在籍している大学に入学する際の志望動機にも書いたテーマでした。

4年の歳月を経て、その第一歩を踏み出せたことが、嬉しくてなりません。

というわけで、髪を振り乱しウロウロしておりますが、元気に生きております!
c0059910_20413394.jpg

[PR]

# by wacco-blog | 2013-11-29 20:41 | つれづれ | Comments(0)
line

日本音楽療法学会 認定音楽療法士。シンガーソングライター和田の、お気楽ゴロ寝的つぶやきブログ


by wacco-blog
line